Twitterのフォロワーさんが800人超えたので増やし方をまとめる②

Twitter運用

前回からの続きです。

前回はこちら↓

Twitterのフォロワーさんが800人超えたので増やし方をまとめる①

Twitterフォロワーの増やし方⑤プロフィール、ヘッダー、アイコンを見直す

プロフィール、ヘッダー、アイコンは、フォロワーを増やす上で非常に重要です。

誰かがあなたをフォローするかしないか、最終的な判断はここで行われます。
この三点が魅力的なものであれば、フォローされる可能性が高まります。
どのように構成すれば良いか細かく見ていきましょう。

プロフィールについて


プロフィールでは「あなたが何者であるかはっきりと提示」することが非常に重要になってきます。

ブロガーなのか、Webライターなのか、エンジニアなのか。
とにかくあなたを一言で表す肩書を、先頭に書きましょう。

その後に続く形で、160文字という限られた空間で、あなたという人間を精一杯アピールしましょう。

見やすさも重要です。
罫線を使って区切ったりして、わかりやすいプロフィール文を心掛けましょう。

また、Twiterにおいてどのようなことを発信するかを宣言しておきましょう。
ブログ論についてなのか、アフィリエイトについてなのか、プログラミングについてなのか。

そうすれば、その知識を求めている人から見た時にフォローする価値が生まれます。

僕は以下のようなプロフィールにしています。

 

雑記ブロガー│2022年フリーランスになる予定│アフィリエイト+副業で月7万円│ブロガーの皆さん仲良くして下さい!│ブログ、Twitter運用などについて呟きます│一日でフォロワー105人増やしたことあり│ブログ→https://buti-slash.com │ロールモデルはなっちゃん(@sera_natsu)

このプロフィールにしてから、最低でも一日20人くらいの方からフォローいただけるようになりました。

ブログへのリンクは、本来であれば「ホームページ」という入力欄に貼る方法もあるんですが、そちらはwebラジオへのリンクに使っているので、やむをえずプロフィールに埋め込んでいます。

ヘッダーについて

ヘッダーに関しては、

①ある程度目立って、見栄えが良いもの
②あなたというアカウントの方向性にマッチしているもの

この2点を重視しましょう。
地味な作りのものだったり、解像度が低く粗いヘッダーはNGです。
それでありながらあなたらしさがちゃんと伝わる画像にしましょう。

たとえばあなたが「プロ野球」に関することをメインにつぶやくアカウントであれば、ヘッダーもそれに関連付けられたようなデザインのものにしましょう。

この場合だと、グラウンドの背景画像や、投球動作に入ろうとしている投手などが、ヘッダーの候補として考えられます。

また、画像のみではなく、文字の入ったヘッダー画像を使うことがベターだと思います。
ヘッダーが単なる画像1枚であるという人はあまり見かけません。

僕もちょうどこのパターンで

「2022年にフリーランスとして独立する」

という宣言文が入ったヘッダー画像にしています。
こうすると、プロフィールを見てくれた人に自分がどういう人物なのか、強く訴求することができます。

そして、プロフィールと同じく、自分がどういう存在なのか伝える事が大事です。
とにかく全体との一貫性を持たせつつ、あなたというアカウントが何者なのか、はっきりと提示しましょう。

アイコンは親しみやすいものを

僕も色々とアイコンは試してみましたが、やはり「親しみやすい」アイコンが一番無難だと思います。

〇デフォルメされたイラストアイコン
〇顔出しするなら満面の笑み
〇動物のイラスト

このあたりが好き嫌いに左右されず、もっともフォローを受けやすいと思います。
僕もほぼ顔出しのスマイルショットをアイコンにしています。

逆に威圧感のあるアイコンなどは基本的に避けたほうがいいでしょう。

Twitter上で展開するキャラクターがそういう方向性であるならそれでいいかもしれませんが、そもそも親しみやすいキャラクター以外で展開していく事自体、特別な事情がない限りあまり得策ではないと思います。

暗い表情の顔出し写真なども良くないと思います。
個人的には一瞬でフォローする気が失せてしまいます。

また、生成ツールや著作権物などもあまりお勧めしません。
同じものを使っている人がいる、すでに見たことがあるものなので、どうしてもオリジナリティが出てきません。

「このアイコン=あなた」

とすぐに連想してもらえるような意識付けをするために、あなただけのアイコンを作りましょう。一番手っ取り早いのは顔出し笑顔写真です。

イラストにする場合、イラストレーターに依頼するという方法もあります。

有料で書いてもらうのがクォリティの面では一番ですが、「リツイートしてくれたら無料で書きます」というような企画をやっているイラストレーターの方も多数いらっしゃいます。
一度依頼してみるのもいいでしょう。

Twitterフォロワーの増やし方⑥固定ツイートを工夫する

固定ツイートは、常に自分のツイート一覧の最上部に固定され、人目につきやすいものです。

ここでも、人を集められるような文言を用意して、フォロワーの増加を狙うことができます。

固定ツイートで書く事の代表格としては、プロフィールでは書ききれなかった自分自身の事をさらに開示するものが挙げられます。

あるいは印象良く「簡単な自己紹介」や「挨拶」なども効果的だと思います。

僕はプロフィールで大体のことを伝えきっていると判断しているので、固定ツイートでは「はじめまして」と「よろしくお願いします」というような趣旨の文言を入れています。

他にも、自分の活動、発信の内容をまとめたモーメントを作成し、固定ツイートとして常駐させておく、というような方法もあります(せらなつこさんがこのスタイルです)。

#ブロガー募集などのハッシュタグをつけておくのもいいでしょう。

Twitterフォロワーの増やし方⑦企画を実施する

企画はフォロワーの増加において非常に強力な武器です。
僕は企画を使って一日で105人ほどフォロワーさんを増やした経験があります。
状況次第ではありますが、爆発的な勢いのフォロワー増加を呼び込むことが期待できます。

企画の内容としては、「RT&フォローであなたの固定ツイートをRT」します、というような交換が最もよく見かけられます。

たまに固定ツイートをRT以外に、ブログを添削します、あなたのことをツイートで紹介します、あなたに合うイラスト書きます・・・というようなバリエーションもありますね。

基本的には「固定ツイートRT」で十分企画は盛り上がると思います。
ただ、ブログを添削する能力がある、参加者の魅力を140文字でアピールする文章力がある、イラスト書けるなどの特技があるなら、それらを採用してもいいでしょう。

とくにイラストは強力です。
絵の描ける人は基本的に貴重な存在なので。

また、企画を始める前に「前振り」をするのも有効です。
〇月〇日から企画をします、と事前告知するということですね。
これでかなり食いつきが上がるという事例を数多く見てきました。
また、「24時間限定企画」などのリミットを設けるのも良いでしょう。
特別な感じが演出され、集客効果が期待できます。

とはいえ、企画のやりすぎは禁物。基本的に「固定ツイートRT」というリターンにより集客している状態なので、あなた自身の価値が認められているという事に直結しているわけではない点に注意しましょう。

企画に頼り切って普段の発信内容がおろそかだと、時が経てばどんどんと人が離れていってしまいます。

企画はあくまで企画。

普段から有益な情報をフォロワーに提供するという本来の姿勢を忘れないようにしましょう。

まとめ:現実世界の人間関係と同じ。明るく礼儀正しくて信頼できる人であろう

Twitterであれ、現実世界であれ、人を集める人は同じ属性を持っていると思います。

〇明るい
〇礼儀正しい
〇信頼ができそう

このあたりの事をしっかり押さえている人は、現実世界では人に囲まれているでしょう。

それはTwitter上でも変わりません。明るくて礼儀正しくて信頼できそうな(あるいは有益そうな)アカウントはフォローされやすいし、僕はそういう人を積極的にフォローしたいと思います。

反対に、陰気で、無礼で、信頼性の低そうな人は、全くフォローしたいと思いません。
フォロワーさんを集めるには、あなたという人間を知ってもらうこと、有益な情報を発信でき、フォローするに値するということ。

そして、明るさ、礼儀の正しさ、そして信頼感、それをアピールすることが重要です。

適当なことを並べたり、人に対してプラスになる情報を提供できない人は、フォローされづらいでしょう。

是非とも、フォロワーさんにとって価値ある存在を目指しましょう。
そうすれば、おのずと人はついてきてくれるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました