体調がクソ悪かったから、植物性シリカを投入

Uncategorized

こんにちは、栄養バランスが冷戦時の世界情勢よりも悪かったタチバナイツキです。

マクロ栄養管理に基づいて食事を摂っているため、栄養バランスがやや乱れています。

特に炭水化物を避けているため、深刻なミネラル不足となっていました。

ちなみにミネラル不足は、全員に起こりうること。

マジで気を付けたほうがいいです。

しかも野菜を食べ(たく)ないため、不足は拍車。

年末は、めちゃくちゃ体調が悪かったです。

やはり炭水化物(米)を食べないとだめですね……

とはいえ、マクロ栄養管理を実施しているぼくは、できるだけ炭水化物は食べたくありません。

というわけで、結局お金で解決することにしました。

植物性シリカ」がふんだんに含まれている栄養補助飲料を飲み始めました。

ゲットしたのはこれ。

ライスシリカプレミアムてやつです。

ちなみに関係ないですけど、アフィじゃないですからね。

調べてもらえれば分かりますけど、製造元、アフィやってないんで。

シリカプレミアムを飲むようになってから、体調の悪さはある程度改善。

何もかもが解決したわけでありませんが、飲み始める前と後では、確かに体調は違います。

植物性シリカってなに?

シリカとは、いわゆる「ケイ素」のことです。

ケイ素は、いわゆる「必須ミネラル」。

人間が健康的に生きていくうえで、絶対欠かしてはいけないものなのです。

なんでシリカって言われているかと言うと、たぶん「ケイ素」よりも受け入れやすいからだと思います。

「ケイ素を飲む」とかちょっと怖いでしょ。

そして、シリカには「植物性」と「鉱物性」のものがあります。

人体に適しているのは、「植物性シリカ」なんだそうです。

 

植物性シリカを摂取するメリット

一般的に植物性シリカを摂取するメリットとしては、下記のようなものがあげられます。

  • 肌のうるおいを保つ
  • 髪や爪をキレイに保つ
  • 血管を柔らかくほぐす
  • じん帯を健全に保つetc…

タンパク質に近いはたらきを示していますね。

とはいえ、タンパク質だけたくさんあっても、上記のような効果は出ないわけです。

そこでケイ素が必要となってくるわけです。

ぼくは30代になってもモテ続けたいので、こういった効果が得られるのはありがたいですね。

もうそろそろフェイスケアだけでは補えなくなってきました。

 

植物性シリカを摂取して、どう変わったか?

植物性シリカを摂取するようになってから、以下のような変化があらわれました。

ちなみに飲んだのは1週間程度です。

  • 立ち眩みが減った
  • 爪のささくれがなくなった
  • 乾燥肌が若干改善した

立ち眩みと爪のささくれはもちろん、乾燥肌の改善が嬉しいです。

あとは爪自体がきれいになるとか、髪がさらさらになるとか、その辺の効果のあらわれを期待したいですね。

ちなみに抜け毛も減る可能性もあるみたい。

もしその効果が実感できれば、ものすごく熱い!

隔世遺伝の順番的にハゲるタイプなんでね。

まとめ

とりあえずPFCに限らず、偏った食事をしている人は、何かしら栄養補助飲料使ったほうがいいですね。

食生活において、ミネラル不足が顕著だったみたいです。

飲んで効果が実感できたということは、やはりシリカも不足していたみたいです。

稲の力、舐めてはいけません。

新天皇即位後には、「五穀豊穣」を祈る「大嘗際(だいじょうさい)」という儀式がおこなわれています。

こういったことからも、稲が特別な存在であったことがわかりますよね。

 

もちろん全てをシリカに頼るのは間違いです。

あくまでも補助的なものとして扱いましょう。

みなさんもぜひ、植物性シリカを試してみてください!

ぼくが使ってるやつはここで売ってます

普通のリンクですからね!

アフィちゃいますからね。

コメント