もしぼくがフリーランスではなく、会社員だったら?

転職
Free-Photos / Pixabay

会社員ではない、違う道を進んだ場合について考えてみます。

フリーランスに転身して、はや9か月がたちました。

ついでに言うと、今月で29歳になりました。

もう二度とこない最後の20代を、全力で生きています。

ぼくはフリーランスが絶対だとは考えていません。

もし諸処の条件に合えば、ふたたび会社員になる可能性もあります。

とはいえ30代近い男が転職するとして、収入はどういう風に変動するんだろうといいう懸念がありました。

信頼できそうな転職情報サイト(転職鉄板ガイド)にタイムリーな記事があったので、精読しました。

結構30代の転職については悲観的なとらえ方をしていたんだけど、そういうこともないみたい。

ただ30代までに「何かを積み上げていた」という実績は欲しいところですね。

20代で何もしてませんでした、では、就職できても待遇はいまいち。

今やっていることを、転職時に活かせるようなスキルまで昇華させておきたい、と思いました。

※参考記事

コメント